在宅ワークや内職の総合情報サイト・在宅ワークネット -内職で稼ぐ副収入-

はじめよう!在宅ワークや内職で簡単副収入!

在宅ワークネット‐内職で稼ぐ副収入‐ではメール受信やアンケートでのネット内職情報を紹介しています。
このページではイーバンク銀行の口座開設の方法や・フリーメールアドレス取得について解説します。

メール在宅ワークで必要なのはメールアドレス銀行口座の2つです。ここではYahooメールイーバンク銀行の口座開設を説明します。

メールアドレスを取得しよう

メール受信に使用するアドレスは「普段使っているメールアドレス」を使わないことが大切です。 たくさん稼ごうと多くのサイトに登録すれば、毎日相当の数のメールが来ます。そんな何十、何百もの在宅ワークメールと友達からのメールが混ざってしまっては 困ってしまうでしょう。そのため、普段使用しているメールではなく、無料で使えるフリーメールのアドレスを独自に取得して、 在宅ワーク専用のメールボックスを作るのがベストです。

フリーメールサービスを提供しているサイトは数多くありますが、ここでは私も使っているYahoo!メールを紹介します。 yahoo!メールは「メール振り分け機能」が充実しているためです。IDを増やせば、Yahoo!メールだけでも複数のメールボックスを作る事も可能です。 私はyahoo!だけで用途別に4つのメールアドレスを持っています(笑)下のリンクから、Yahoo!メールのアドレスが取得できます。

Yahoo!メールアドレスを取得!



換金用の口座を取得しよう


メールが届いてポイントが貯まっても、換金用の口座がなくては報酬を得る事は出来ません。登録サイトによってポイントの交換方法は異なります。 サイトによっては図書券や商品券としか交換しないところもあります。もちろん現金でもらえる所のほうが多いですが。 さて、ポイントを換金する際に郵便貯金や普通の銀行口座に振り込んでもらう方法の場合、手数料がかかってしまいます。 ネット在宅ワークでは登録サイトに登録し、各サイトごと個々に報酬を振り込んでもらう事になります。サイトごとに手数料を取られた場合登録サイトの数が多ければ多いほど多額の手数料を取られるわけです。 そこでオススメなのがイーバンク銀行 です。 イーバンク銀行は普通の郵便貯金や銀行口座より優れた点が多く、最近注目されているインターネット銀行です。その優れた点を挙げます。


1.引き出し・預け入れ・振込み手数料が24時間完全無料
2.残高照会や、面倒な振込みの作業が自宅でインターネットで簡単にできる
3.郵便局やコンビニのATMなどで時間を問わず引き出しができる
4.利子が一般の銀行と比べて数十〜数百倍高い(年利1%程度)
5.多くのメール在宅ワークの登録サイトがイーバンク銀行での換金を採用している

イーバンク銀行はインターネット銀行としての特性から、ネットオークション等のネット取引に長けており、利子も高いため貯蓄用途にも向いています。 今からネット在宅ワークを始めようと思っている方は是非イーバンク銀行への登録をおすすめします。
また、イーバンク銀行だけではなく、ジャパンネット銀行も、ポイント交換の銀行として、多くのサイトが採用しています。 イーバンク銀行ではなく、ジャパンネット銀行のみを指定しているサイトもあるので、 ジャパンネット銀行の口座を開設して、貯蓄額を分散させるのも一つの手かもしれません。

広告 [PR]  再就職支援 冷え対策 わけあり商品 無料レンタルサーバー